『0課の女 赤い手錠(ワッパ)』

 同じく荒木一郎特集にて

『0課の女 赤い手錠(ワッパ)』

1974年/東映東京
原作:篠原とおる/監督:野田幸男/脚本:神波史男松田寛夫
出演:杉本美樹、郷英治、小原秀明、荒木一郎室田日出男三原葉子戸浦六宏丹波哲郎

あらすじ:

 ダーディハリーのごとく、法で裁ききれない殺人犯を射殺した結果、ブタ箱にブチ込まれた赤いコートの女刑事・杉本美樹。警察手帳、ピストル、そして鎖付きの手錠……彼女の使うものはどういうわけか、すべて赤くペイントされている。そんな彼女のもとに、室田日出男警部がやってくる。次期総理大臣候補・丹波哲郎の娘が誘拐された。もしこのことがきっかけで娘の政略結婚が潰れては総理への道が絶たれる。権力をフル活用して揉み消すから、犯人一味を皆殺しにし、生きて娘を取り返せ。釈放された美樹は新宿駅周辺で逃走していた誘拐犯、もといレイプ魔・郷鍈治をさっそくロックオン。アジトを特定された犯人一味(郷鍈治、荒木一郎三原葉子、その他3名)の最期の時が近づいていた……。


 

 70年代東映のB級アクションは、どうしてあんなに冒頭15分で心躍るのだろうか。大使館員の白人を国際問題など御構い無しでブチ殺すアヴァンタイトルからブッ飛んでいる。なんたってそのとき杉本美樹全裸だ。豊満なおっぱいをさらけ出したまま銃を構え、おまけに背後のスタンドミラーには美尻と美脚もバッチリ映っている。たかだか0.5秒ほどのカットだったはずだが、まだタイトルも出てないのにこんな贅沢な時間を過ごさせてもらってホントにありがとうございます。

 

 しかし、残念ながらエンドマークまでこのカットを超える興奮を感じることはついになかった。この映画の監督である野田幸男や、カラテ映画を量産した山口和彦監督など、深作欣二石井輝男よりはどうしても落ちる東映の二線級の監督には、序盤でブチ上げたテンションを終盤まで維持できないという共通の弱点がある。それはおそらく、冒頭からフルスイングで話をブチ上げるのでクライマックスが単調に見えてしまうせいだと思うのだ。

 

 例えばこの映画だと、刑務所から出所したシーンの1分後に処女を犯し、3分後には連れの男をメッタ刺しにしてしまう郷鍈治は日本映画史上に残る凶悪犯であることに間違いはない。しかし、時間が経てば経つほど目が慣れてしまう。途中で実の弟(セリフはほぼないが人質に恋する童貞/青春スター・小原秀明が好演)をビール瓶で撲殺する場面の凄まじさも序盤の勢いを取り戻すまでには至らないのだ。サングラスとヒゲ面とほぼセリフなしのために最後まで荒木一郎だと気づかなかったナイフ投げの名人も、ド底辺と超インテリどちらもいける室田日出男警部も、息切れ、間延び感漂う最後のヤケクソ銃撃戦までほとんど見せ場がないのも辛かった。

 

 原作は「女囚さそり」と同じ篠原とおるだし、ここはやっぱりシリーズ化して3〜4本目で傑作が生まれるパターンを期待したかったが、時は1974年。日本映画斜陽の時代がそれを許さなかった。前年まで1年に6〜7本も出ていた杉本美樹もこの年からどういうわけか出演作が激減し、そのまま引退した

 

 そこと関係があるのかどうかは知らないが、この映画の杉本美樹はゴーゴーを踊る冒頭の場面から目が死んでいて心がない。犯されても虐待されてもクールにキメる役だからそれでもいいっちゃいいのだが、冒頭の全裸射殺ショットみたいなマンガっぽいカットが少ないから、劇画の再現たる暴力シーンがひたすら陰惨なだけになってしまう(これもこの時期の東映がよく陥るパターン)。せっかく赤くペイントしたんだし、赤い警察グッズをもっと見栄切って活用してほしかったよ……。杉本美樹が心のないまま歌う菊池俊輔作曲の主題歌も上手くいけば「怨み節」ような名曲になったかもしれないのに。惜しい。

 

 このころには40過ぎのオバサンだった三原葉子は、杉本美樹の向こうを張っておっぱいモロ出し。そのまま全裸で柱に縛り付けられている杉本美樹に近づいておっぱいをもみもみ。新旧のグラマーvsスレンダー女優対決のゴージャスさと同時に、杉本美樹のおっぱいのやわらかさがよくわかる。

 

 ついでにしょうもないことを言うと、裸になったときの杉本美樹の肉体、特に背中を見せるときがわかりやすいが、うっすらと日焼けした肌が水着の跡を浮かび上がらせていた。物語の設定でそうなってるわけではなく、おそらく細かいところまでこだわらなかったおかげでたまたま映ってしまっただけ、なのだろうが実に生々しい。お色気映画かくあるべし。なんだかんだ言って、しっかり楽しんでるじゃんね。

 

その他メモ:
アート系映画でたびたび使われるベートーヴェンの「月光」がまさかこの映画に出てくるなんて。
犯人のアジトがある歓楽街で、どこかのクラブのハコバンがジュリーの「危険なふたり」を演奏。


0課の女 赤い手錠 [DVD]

0課の女 赤い手錠 [DVD]
posted with amazlet at 16.10.20
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2015-03-13)
売り上げランキング: 4,653